富士宮市でテレビ台のオーダー家具!アカシア集成材を使いピッタリに!

家具

なかなか思っている家具って見つける事って出来なくないですか?

材料や大きさ、「ここが凹んでたらいいのに!」など思いながらも妥協してしまいますよね。

そんなときは、オーダー家具がいいかもしれません。^^

今回は、富士宮市でテレビ台のオーダー家具!アカシア集成材を使いピッタリに!ついてお伝えします。

スポンサーリンク

富士宮市でテレビ台のオーダー家具!依頼内容

総合建築さんからの依頼でしたが、新築にTV台を取り付けたいと言うことです。

ゴールデンウィーク前に依頼されたのですが、材料がアカシアの集成材で作って欲しいということで、思わず

「アカシアって?」

聞いたこと無かったので聞き直してしまいました。😅

 

建材屋さんに聞いてみますと、アカシア集成材はあるとのことですが今まで扱ったことがないらしいようです。

アカシア集成材は、節あり節無しとあるようですが、な・なんとタモの集成材よりも高く驚きました。

 

でも、取り寄せるにはゴールデンウィーク明けということで、急遽探し九州より取り寄せすることに。

要望

・アカシア集成材を使い、見える所はビス止め・ダボ止めは無しでスッキリとさせて欲しい。
・塗装は色付けせずに半艶消しで。
・TV台は、背中にTVを取り付けるための金物(台)があるのでそれを避けて作って欲しい。
・TV台を付ける下角には、巾木がきている。
・建具は引き分けの引戸にして、中には曇りのアクリルを入れて欲しい。
・引き出しは上下に付け、下の方が大きくスライドレールを付けて欲しい。
・棚板は、可動だな(ダボ)でいい。
・大きさは、高さ500 幅1800 奥行475
・ゴールデンウィーク明けたら家具を欲しい。
ゴールデンウィーク明けたら欲しい?・・・
休みなしで仕事でした。

富士宮市でテレビ台のオーダー家具!製作

パーツを作る

簡単に図面は、頂きました。

これだけでは作れないこともないにですが、失敗しやすいので図面をおこします。

後は、図面通りに作っていけばいい訳です。

 

アカシア集成材は、「高さ4200 幅500 見込25」と「高さ4200 幅500 見込20」の2枚で作っていきます。

見えない所は、ベニヤで良いと言うことです。

 

プラモデルと同じように、組み立てるだけの状態にパーツを作っていきます。

天板と縦の接続は、カチッと(金物)にしました。

 

見えない所は、ビス止めです。

組み立て

組み立てるには、順番を考えて組み立てていかないといけません。

まず、天板と縦を止めていきます。

背中に来るTV接続金物を計算し作っています。

建具は、アカシア集成材を使い框を作り、アクリル2mmが入るようになっています。

引き出しは、金物で取っ手を付けずに下を斜めにカットして手掛けになります。

口板には、シンプルに4隅に彫りこみを入れましたが、画像がありません。

いつものことですが、製作に集中すると画像を忘れちゃうので、建具や引き出しは完成になってしまいます。😅

台ですが、すでに部屋の角に付いている巾木の高さにそろえて55mmで作り、部屋の壁に家具がピッタリと付くように製作しました。

 

組み立て完了し、塗装をして完成です。

塗装は、水性ウレタン半つや消しを使ってあります。

納めた時の画像を撮ればよかったですが、撮ってなかったんです。

まとめ:富士宮市でテレビ台のオーダー家具!アカシア集成材を使いピッタリに!

今回は、富士宮市でテレビ台のオーダー家具!アカシア集成材を使いピッタリに!ついて紹介しました。

アカシア集成材を使うのは初めてだったのですが、印象としては赤白が入りデザイン的には良いと感じました。

赤は固く、シラタは柔らかい木です。

家具を納める家は、新築で床がアカシアの無垢板を使っているので、アカシア材でまとまって落ち着いた部屋の雰囲気になりました。

ありがとうございました。

\ お気軽にどうぞ 

☟ ☟ ☟

星野木工所:お問い合わせフォームはこちら!!

見積もりはお金はかかりません

オーダーで作るものなので、決して安い物ではありませんのでご了承下さい。
でも、大きさはピッタリサイズ・材質・機能性などご希望に答えていきます。^^

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました