富士宮市のテレビ壁面収納!生活スタイル・置く物に合わせて製作!

壁面収納

富士宮市の方からの依頼で、テレビ壁面収納を作りました。

生活スタイル・置く物に合わせて製作したので使いやすいかと思います。

表面はこげ茶のベニヤで、落ち付いた感じになっています。

テレビ壁面収納の紹介をします。

富士宮市のテレビ壁面収納!

まずは、完成画像

*上と下の面材は同じなんですが、日が当たって色が別に見えています。

取付前の現状

ネットでの依頼です。

新築住宅で、壁面収納を作るためのスペースを確保されていました。

家のかたが、ある程度考えてくれていたようです。

コンセントをよけながら作らないといけません。

 

左の壁、床より700mm程度の場所にあるコンセント。

 

右の壁にある、左角下のコンセント・床から700mm程度のコンセント

テレビのアンテナ・コンセント

コンセントをふさがないように作っていくわけです。

取付開始

まずは、土材から。

巾木の高さに合わせて作ってあります。

この時、右側は空けてあります。

ルンバ(掃除機)が入るためです。

下から組み立てていきます。

中段にあるコンセントもよけて中段取り付けます。

 

上の段を付け、建具を付けて完成です。

隙間処理は、してありますので一体感はあると思います。

見ての通り、ボックス内は建具を閉めれば見えないので、コストを下げるように白ポリを使ってあります。

完成です。

壁面収納完成後の生活スタイル

後日伺った時に、ルンバは付いていませんでしたがこんな感じでした。

 

富士宮市のテレビ壁面収納!生活スタイル・置く物に合わせて製作!

テレビを真ん中に置くわけですが、その両端には水槽を置きたいとのことでした。

ですから、水槽2つとテレビが置けるようにと計算しながら作りました。

富士宮市のテレビ壁面収納の特徴

・床から天井、左壁から右壁までピッタリの大きさでつくりました。

・コンセントは、避けて作ってあります。

・ルンバの入る所も作りコンセントも避けています。

 

・下のボックスには、配線口を3つ付けてあります。

・上のボックスには、地震があったときに物が落ちないように耐震ラッチがついています。

富士宮市のテレビ壁面収納!生活スタイル・置く物に合わせて製作!まとめ

今回は、富士宮市のテレビ壁面収納!生活スタイル・置く物に合わせて製作!について紹介しました。

ここに、壁面収納を作りたいと思ってもコンセントや換気扇など、さまざまな障害がでてきます。

そんな時は、そこに合わせて作ったほうが、ストレスは無くなります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

\ お気軽にどうぞ 

☟ ☟ ☟

星野木工所:お問い合わせフォームはこちら!!

見積もりはお金はかかりません

オーダーで作るものなので、決して安い物ではありませんのでご了承下さい。
でも、大きさはピッタリサイズ・材質・機能性などご希望に答えていきます。^^

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました