富士市の建具で雪見障子の紹介!お金を掛けずにワンポイント!

障子

和室が減っている中で、雪見障子を作りました。

最近では、雪見障子を作ることも少なくなっています。

そこで、富士市の建具で雪見障子の紹介!お金を掛けずにワンポイント!について紹介します。

富士市の建具で雪見障子の紹介!お金を掛けずにワンポイント!

最近では、和室が減っていますので障子が減っているのは事実!

その中で、雪見障子ともなれば依頼されるのも少ない訳です。

 

そんな中、雪見障子でコストが掛からずにワンポイント欲しいとのこと!

‘‘ コストが掛からずにワンポイント ‘‘

なかなか難しいなー。

 

ということで完成画像から。

通常の雪見障子に、ワンポイント入れてみました。

どうでしょう?

なかなか面白くないですか。

ちょっとしたこと、ワンポイントでランクは上がります。

 

雪見障子は、下の障子が上にスライドしコタツにあたりながら、外を眺めることのできる障子です。

 

木材はスプルスと言います建具材としてよく使う物です。

木目が綺麗です。

富士市の建具、雪見障子とは?

雪見障子とは、障子の下半分がガラスになっていて、障子を閉めても、外の景色が見える障子のことです。
部屋の中から、雪が積もった景色を楽しめる事から、雪見障子と呼ばれています。

雪見障子の中には
ガラスの前に上下にスライドする障子が組み込まれているモノもあります。
それを「摺り上げ雪見障子」、あるいは「猫間障子」と呼びます。
スライド式の障子を上げると、普通の雪見障子と同じように障子を閉めた状態で、外の景色を楽しむ事ができます。
スライド式の障子を下げると、一見したら普通の一般的な障子(水腰障子)のようになります。

引用元:https://polaris-hs.jp/zisyo_syosai/yukimishoji.html

富士市の建具で雪見障子の紹介!お金を掛けずにワンポイント!まとめ

今回は、富士市の建具で雪見障子の紹介!お金を掛けずにワンポイント!について紹介しました。

ワンポイントが欲しいと言うことで、花柄の組子を取り付けました。

ちょっとしたこてで、感じが変わりますね。

 

\ お気軽にどうぞ 

☟ ☟ ☟

星野木工所:お問い合わせフォームはこちら!!

見積もりはお金はかかりません

オーダーで作るものなので、決して安い物ではありませんのでご了承下さい。
でも、大きさはピッタリサイズ・材質・機能性などご希望に答えていきます。^^

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました